労働安全衛生関係業務

安全衛生に関する各種ご相談をお受けしております。

  • 福利厚生
  • メンタルヘルスケア
  • 定期刊行物
  • 労働安全衛生に関する各種書類の作成および相談
  • 職長教育
  • メンタルヘルスに関する相談
  • その他労働安全に関する各種講演

メンタルヘルスケア

  • やっぱり福利厚生は充実していきたい
  • 福利厚生にはお金がかかる
  • 従業員の体調やストレスが心配
お勧めポイント
  • 従業員の福利厚生・メンタルヘルスを実現いたします。
  • 従業員のリフレッシュ、悩み解決にご利用いただけます。
  • 貴社の全従業員にご利用いただけます。
ご活用の手順
  • 貴社従業員へ専用ダイアルの告知を行っていただきます。

  • 専用ダイアルを開設しております。匿名でもお悩みの相談をしていただけます。

活用事例

会社として何をしてよいのかさえわからなかった・・・!?

近年、神聖的負担で体調を崩す従業員が多いので、メンタルヘルスケアの必要性は感じていたが何の手も打てていなかった。
今後は従業員が長く継続勤務できるサポートを継続していきたい。

会社の一社員の立場でこんな相談しても・・・!?

些細な家族の悩みから仕事場での悩みまで多岐にわたる相談・・・というより愚痴を聞いてくれ、敷居が高いイメージも匿名で受け付けてくれるため相談しやすかった。
相談内容が全体に会社に伝わらない徹底的なy情報管理が安心感につながりました。

定期刊行物

  • 最近の情報を逃がさず取っていきたい
  • 情報が多すぎてどれを信用すればよいか分からない
  • 他の企業がどのような悩みを抱えているのか知りたい
お勧めポイント
  • 総務サポートニュース(月2回/FAX)。
  • 経営者の知恵袋(隔月/データ送信)。
ご活用の手順
  • まずは弊社の無料会員登録を行ってください。

  • 貴社にとって有益な情報を当事務所から定期的にお届けします。

活用事例

会社は情報をどのように活用すべき・・・!?

最近情報が定期的に届けられるので、助かっています。労使間でのトラブルの事例は自社に置き換えながらチェックするようにしています。
おかげで先手を打つ対応、ルール整備ができていると自負しています。

今まで受けられないと思っていたのに・・・!?

調べた時(半年前)は自社では受給できない助成金もその時その時の状況に応じて受けられることがあります。定期的に助成金の最近情報にも触れられるので必要な時に「フッ」と思い出すことができます。 日頃の情報収集が何かの時に役に立つのだと再認識しています。